2017年10月21日に「キャリアデザイン」のワークショップが開催されました。

大型台風が接近していましたが、ワークショップ前後の時間は、風はやや強かったもののそれほど大荒れとなることもなく、無事に開催できました。

「キャリアデザイン」は、自分自身の仕事だけではなく、生活スタイルや嗜好なども含めて見つめなおし、将来的の人生の中で仕事をどのように位置づけていくのか?仕事をしていくのかを考えることです。

仕事の目的はお金を得ることですが、それだけでは、生活の中で大きな時間を費やしているのもったいないです。人生の中で、お金以外の仕事の目的を見つけることでより豊かな人生を送ることができるのだと思います。

今回参加された方は20〜30代まで幅広い年齢層の方と一緒にディスカッションしながら、実際にキャリアデザインの第一歩を実践していただきました。いろいろな考え方に触れる良い機会だったのではないでしょうか?

非常に好評な中、ワークショップを終えることができました。

参加者の皆さん、長い時間ありがとうございました。今回のワークショップが、皆さんがお仕事をしていく上で少しでもお役に立てたならと思っております。

ワークショップで何人かの方からは、「自分はどういう仕事が向いているのかがわからない。」「自分の適正を知りたい。」という意見が出ました。これは非常に難しい疑問です。本来は、自分が仕事をしていて楽しい/興味深いということを選択するべきですが、実際にはすべての仕事を経験できるわけではありませんから。この問題を解決する1つの方法としては、やはり他の方の話を聞くということだと思います。

今後も「なごらぼ」ではいろいろなワークショップを開催します。

ただ、お話を聞くだけではなく、実際に参加者の皆さんとテーマに基づいてワークを行いながら楽しく学べる機会を提供します。

自分の適正を見つける1つの方法として、また、興味を持てるテーマが少しはあるのではないかと思います。是非ご参加ください。

次回は、

11月3日(土) 13:30〜 「ビジネスマナー」

のワークショップを開催します。


申し込み
 ⇦ セミナーのお申し込みはこちら。