「なごらぼ」女性の働き方とは<事例から学ぶ>③セミナーのご案内です!

第3回目は、1月27日(土)13時30分からスプリングナレッジラボ会場にて開催致します。今回は、東京から株式会社リエゾン・デートル 代表取締役の酒井由紀子氏を講師にお招きして“世界で働くシングルマザーが奮闘の日々を語る”というテーマでお話しいただきます。

 

酒井さんには、「なごらぼ」の過去の下記セミナーでも講師をしていただき、参加者の方からもご好評の声を頂戴しました。

  • キャリアデザイン~履歴書に自信が持てるキャリアデザインを考える~                                
  • ビジネスマナー~働く上での基本的なビジネスマナーを楽しく学ぶ~

 

1月27日の女性の働き方セミナーでは、“世界で働くシングルマザーが奮闘の日々を語る”とういテーマで女性のキャリアについてお話しいただきます。

今回のブログでは、下記について少し考えてみたいと思います。

  • グローバルに働く
  • シングルマザーとして働く(育児と仕事)

                                    

・グローバルに働く 

そもそもグローバルに働くってどういうことなのかな?と考えてみました。いくつか勝手に候補を挙げてみました。

①海外で働く

②外資系企業で英語を使って働く

③日系企業で英語を使って働く

④日系企業で様々な国の人達と日本語を使って働く 等々

①~④まで働く場所は様々ですが、海外に行かなくても文化や風習、言葉の違う国の人達と働くことがグローバルに働くということですよね。逆に海外に赴任しても職場で日本語が通じる環境だと、仕事上は外国語が不要なんてこともあり得ますよね。

                         

・シングルマザーとして働く(育児と仕事)  

母子家庭でなくても、女性が子育てしながら働くことはとても大変なことだと思います。問題となる点をいくつか下記に挙げてみました。

①就職問題(雇用形態、お給料 等)

②職場環境(子育てに理解があるか)

③保育園

④周りのサポート状況(親族、行政)

私が想像して挙げたものなので、もっと違ったご意見等多々あると思いますが、①~④の様な問題は、シングルマザーのお母さんだけではなく、全ての女性に関わる問題ですよね。それがシングルマザーのご家庭となるとよりシビアな問題なのではないでしょうか。

【グローバルに働く】【シングルマザーとして働く】どちらも経験した当事者にしか分からないことや話せないことが沢山あると思います。また当事者同士でお話しが出来るのもとても大切なことだと思います。「なごらぼ」では、そんな皆さんが気軽に情報交換出来る場所を提供出来れば幸いです!

酒井さんは、ママでありながらも、ご自身で起業されて、代表取締役として世界中を飛び回りながらご活躍されてきているので、皆さんが気になる①世界で働くと②シングルマザーとして子育てと仕事の両立をどのようにしてきたのかという2点で様々な経験談が聞けるのではないでしょうか。

女性の様々な働き方に少しでも興味のある方」、「ご自身のこれからの働き方に悩みがある方」等々、皆様のご参加をお待ちしております。


申し込み
 ⇦ セミナーのお申し込みはこちら。