6.7.広告掲載方法

6.7.1.広告マネージャとは

Facebookが提供する無料のFacebbook広告の管理ツールです。

広告マネージャで出来る事

■広告の作成: Facebookのアプリやサービス(InstagramとAudience Networkを含む)に表示される広告をデザインできます。

■広告の管理: 広告を編集して、画像、ターゲット層、予算、スケジュールを更新できます。

■効果の測定: 広告のパフォーマンスに関する最新のデータを表示したり、レポートのスケジュールを設定できます。
広告マネージャトップページ

6.7.2.広告掲載方法

キャンペーンシートを開き、上部の[+作成する]ボタンをクリックする。

 

①広告の目的を選択します。
※広告の目的とは、広告を見た利用者に実行してもらいたいアクションのことです。

 

今回は、「ブランドの認知度アップ」を選択し、[次へ]をクリックします。

 

②ターゲットの設定
・広告セット名:広告のタイトルを入力。
・オーディエンス:広告のターゲット(地域、年齢、性別、言語など)を設定します。
・詳細ターゲット:利用者層、趣味・関心、行動などからターゲットを設定します。

 

③配置の選択
広告を掲載する媒体(facebook,Instagram,Messenger)を選択します。

[自動配置(推奨)]か[配置を編集]を選択します。
※facebookが有効な場所に掲載してくれる自動配置がオススメです。

 

④予算と掲載期間
予算と掲載期間を設定します。
予算は、1日の予算か通算予算か掲載期間を決めている場合はここで設定しておきましょう。
全ての入力が完了したら、[次へ]をクリックします。

 

④形式の選択
広告の形式を選択します。

・カルーセル:2件以上のスクロール可能な画像または動画を使用した広告
・シングル画像:1件の画像を使用した広告
・動画:1件の動画を使用した広告
・スライドショー:最大10件の画像を使用したループ動画広告

 

⑤広告のテキストと写真掲載
テキスト欄:広告に載せたい文章を記載します。
画像:広告に掲載したい画像をアップロードします。

右側に広告のプレビューが表示されるので、確認して、[実行する]ボタンをクリックする。

 

前の投稿/次の投稿/メニューページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です